非正規社員の低賃金のおかげ

政治

5年半のアベノミクスにより日本経済は大きく改善し、GDPは過去最大となり、企業収益が過去最高を記録しています。
企業部門の改善により、国民生活に密接に関わる雇用・所得環境が非常に良くなっています。
女性や高齢者を中心に労働参加率が上昇し、人口減少する中でも、就業者数は5年で251万人増加しました。

日本の稼ぐ力は落ち続けている

2%はどうなったの?

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする