ブラザープリンター 登録 ubuntu

cupsに登録されたプリンターはクライアントに自動で登録されるようだ

MFC-J825Nは自動で登録されない

ブラザーのプリンタードライバは下記の方法で登録する

bash linux-brjprinter-installer-2.1.1-1 プリンター型番

bash linux-brjprinter-installer-2.1.1-1 HL-2270DW

bash linux-brjprinter-installer-2.1.1-1 MFC-J825N

bash linux-brjprinter-installer-2.1.1-1 DCP-J567N

MFC-J825Nはプリンタードライバーを自動で認識してくれないのでPPDファイルを指定する

結局、プリンターはPPDファイルが入手できれば登録できる

クライアントでプリンターを登録するには

クライアントで

bash linux-brjprinter-installer-2.1.1-1 プリンター型番

でドラーバーをインストールする

19 (I): IPアドレスの指定 でプリンターの固定IPを指定する

socket://プリンターのIP

で登録する

2つの登録方法があるが接続が早い方はソケットを使ったクライアント直接接続である

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする