アドレスV50G 発進時に微妙に息継ぎがある

バイクの整備

実施した整備と結果

エンジンコンディショナーをプラグ穴に噴射、1時間放置 変化なし
シートを外しスロットルボディにエンジンコンディショナーで洗浄 変化なし
バッテリー交換 変化なし
プラグ交換 変化なし
ベルト交換 変化なし
car speed 分離式! 強化イグニッションコイルに交換 すこし加工取り付け 変化なし

直った整備

プラグの焼け具合を見ると白っぽい

燃料が足りない?

エアフィルタを灯油で洗浄後、エンジンオイルを塗る

プラグを取り、エンジンコンディショナーを噴射、一晩放置

ガソリンが少なかったので満タン

以上で直った

考察

エンジンコンディショナー1時間放置ではだめ

一晩放置が必要だったかも

このような症状が出た時はまず一晩放置処理で様子を見る

これで直らなかったら次の段階に進む

関連広告記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク