asterisk 着信の仕組み

端末がsip接続するとasterisk serverにレジスト情報としてIPとポートが記録される

他の端末が先の端末を呼び出すときは先程のipとポートに接続する

サーバーのルーターはnat内の端末を特定できるのはルーターが経路を記憶している

ただこの記憶も Qualify=yes でないと消えてしまうので接続できたりできなかったりする

asterisk server に端末のipアドレスとポートが記録される

このIPとポートに呼び出しをかける

ただQualify=yesでないとこの情報が保持されなく消えてしまう

なので Qualify=ye は必須

NAT Mode も重要 YES -(force rport,comedia) を選ぶ

デバッグは *CLI> sip show peers で確認する

関連広告記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク