サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

exim4 メールを送信できるようにする

linux
スポンサーリンク

ubuntu

# vi /etc/hostname

# reboot

# dpkg-reconfigure exim4-config

スマートホストでメールを送信 を選択

システムメール名:raspberrypi-regza.private.ckenko25.jp  これは/etc/hostnameの中身にドメインを追加したもの

入力側 SMTP 接続をリスンする IP アドレス: 127.0.0.1 ; ::1

メールを受け取るその他の宛先: ここは空白

メールをリレーするマシン: 空白

送出スマートホストの IP アドレスまたはホスト名: smtp.gmail.com::587

送出するメールでローカルメール名を隠しますか? いいえ

DNS クエリの数を最小限に留めますか (ダイヤルオンデマンド)? いいえ

ローカルメールの配送方式: /var/mail内の mbox形式

設定を小さなファイルに分割しますか? いいえ

# vi /etc/exim4/passwd.client
gmail-smtp.l.google.com:ckenko25@gmail.com:パスワード
*.google.com:ckenko25@gmail.com:パスワード
smtp.gmail.com:ckenko25@gmail.com:パスワード

メール送信テスト

# date |  mail root

これでgmailにメールは届くがエラーが有る場合はもう一度確認する

送信できない時

# tail /var/log/exim4/mainlog
# vi /etc/aliases
root: ckenko25@gmail.com
# newalieses
linux
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント