おっさんのAT限定普通自動二輪科(小型二輪)~125ccの免許取得

経緯

消費税が上がる
ガソリン代が高い
原付きでは車の流れに乗れない
原付を数年乗ってきて欠点がわかってきた

教習通い

近くの西神自動車学院に通いだした
料金は49,800円(追加講習なし、一回で卒業検定合格の場合)
消費税が上る前3月24日に入学しました
卒業検定合格は4月26日
料金は49,800円で卒業出来ました

教習開始前にネットで走り方のコツを勉強した

難しいのは一本橋と急制動
急制動はブレーキ開始位置より先にブレーキを教習ではかけている指摘を受けた
一本橋は教習中から失敗と指摘は受けなかった

卒業検定

覚えるコースは2コースある
検定1時間前にどちらのコースを走るかが判明する
覚え方 エスクライチ(S字、クランク、一本橋) フミサカキュ(踏切、坂道、急制動)
1コース:フミサカキュ→エスクライチ
2コースは:エスクライチ→フミサカキュ
卒業検定は8人受験して全員合格でした(小型ATは2人)
検定中、検定官がコースを間違えていると言われた、私はエー?
終了すると検定官が間違っていなかったと言われた

感想

クラッチ型の普通自動二輪でもほぼ走るコースと走り方は同じなので若者はこちらの免許を取るのが良い?
バイクを趣味としない限りATの方が乗りやすく便利
小型自動二輪は欠点のない乗り物であるようなのでわたしはこの免許にした
このスクーターが普通免許で乗れる用になるのが理想であるが
教習所は警察の天下り先であるので免許制度の改定は期待出来ない
スクーターはオークションでシグナスXを入手済みである。自分で整備した
私はおっさんで難しくて高いバイクは乗りたくないのでこの免許でよし
カブからスクーターに乗り換えてスクーターの簡単便利さを知ってしまうと面倒ななチェンジ操作のいる乗り物は敬遠してしまう
追加教習なしで通過できるか不安はあったが追加教習なしに卒業できた
教官は悪いところは指摘してくれるがコツは教えてくれない、しかたがないか?
なのでネットでコツを勉強する必要がある
近くの移動はスクーターが便利
スクーターに乗り始めてからめっきり車の使用頻度が下がってきた
近場はスクーターのほうが楽、ガソリン代が楽

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする