ムーヴのDIY ムーヴ L150S の DIY クーラーベルトとオルタネーターベルト交換

経緯

今まではベルトはディーラーで交換していたが消耗品であるので自分で交換できたほうが良いと考え取り掛かった

ネットで情報を探しても情報はなかった

しかたないので車に潜り観察して頭で考えて交換方法を見つけた

ポイント

フロントバンパーを外す必要がある
2本のベルト共にエアコンプレッサーとオルタネーターを移動させてベルトを外す

交換方法

後輪に車止めを行う(安全確保)
ジャッキアップして馬をかける
ベルトはオークションで購入、Drive Joy 1,995円(送料込み)

交換にはフロントバンパーを外す必要があった、外すと車の仕組みがいろいろと見えてくる


バンパーはクリップで固定されている、10以上のクリップを外す、タイヤ付近は差し込まれているので少し力を入れて手前に引っ張ると外れる
エンジンの回転をエアコンプレッサーに伝える役目のベルト(クーラーベルト)を外さないとダイナモベルトもはずせないので交換は2本同時に行う

エアコンプレッサーのこのボルトをまず緩める

このボルトを緩めてエアコンプレッサーをスライドさせてベルトを外す

オルタネーターベルトはオルタネーターのこのボルトをまず緩める

オルタネーターベルトはこのボルトを緩めてオルタネーターをスライドさせてベルトを外す

ベルトの取付はタイヤレーバーでエアコンプレッサーもしくはオルタネーターをテコの原理で固定しておいてボルトを締める
締め付けトルクはオルタネーターベルトは30N・mで締め付けた
締め付けトルクはクーラーベルトは30N・mで締め付けた

ベルトは見た目問題はないように見えたが外してみるとこのように亀裂がいっぱいあった、また裂けていた

感想

情報がなかったので不安はあったが分かってしまえば簡単で時間もかからない
何事も億劫がらず挑戦が大事である

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする