エスティマのDIY MCR40 DIY Vベルト交換

経緯

今までVベルトはディラーで交換していました、しかし消耗品で鳴き出すまでが3年ほどであるのでDIY出来るようにしたい
ネットで調べても情報はなかった、試行錯誤でやるしかないと決断取り掛かった

ポイント

オルタネーターとエアコンプレッサーは同一の少し太めのベルトである、オルタネーターを移動させてベルトを外す
パワステポンプは単独の細めのベルトである、パワステポンプを移動させてベルトを外す

交換方法

Moveがフロントバンパーを外してできたのでエスティマも外したが外す必要はなかった

後輪2本に安全のため車止めをする
ジャッキアップをして馬をかける

進行方向に向かって右側のタイヤを外す、矢印のボルトを外す

オルタネーターとエアコンプレッサーのベルトは矢印の1のボルトを緩め、2のボルトを緩める方向に回してゆくとベルトが緩む

12mmの短いラチェットがないとこの作業はできない

パワステポンプのベルトは矢印のボルトを緩め、1のパワステポンプをタイヤレバーでテコの原理で移動させるとベルトが緩む

ベルトの取付は今までと逆の手順で行う
オルタネーターとエアコンプレッサーのベルトの取り外しは狭いのでボルトを回すのに苦労する

感想

情報がなかったので不安な気持ちで行ったが交換できた
ディーラーに任す方法もあるが自分でやると原理が分かり故障時の対処に役立つ

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする