*

○☓建託の問題点

経緯

  • 私が家主をしている地域に○☓建託が進出してきました

問題点

  • 賃貸に向かない土地に建築する
  • 進出した地域を荒らしてまた出て行く
  • 家賃の30年保障は不可能、10年保障はできる
  • 建築費で儲けるビジネスモデル、こんな書き込みがありました
  • その地域の家主には非常に迷惑
  • 需要と供給を無視した建築は家主には迷惑
  • ○☓パレスと同じビジネスモデル
  • ○☓パレスの株価は倒産株価に近い
  • ○☓建託も同じになる可能性が高い
  • 30年保障をうたって営業するのは大問題
  • 30年先、会社あるかどうかはわかりません
  • 一括借り上げシステムって、結局借金リスクはオーナーに負わせ、業者側がいいように儲けられるシステムです
  • 他人のフンドシで相撲をとるという商法
  • 家主を餌食にする問題のある手法、商売
  • 教えて!gooにこんな書き込みがありました
  • 教えて!gooにこんな書き込みがありました
  • 建築費で儲けた利益を家賃保証に当てる自転車操業になっていれば悪循環で終わりがなくなる、恐ろしいことである

家主の情報

  • 近くの建築屋さんよると1億の建築費で3000万円以上の利益をあげているらしい
  • 建築後、10年はほぼ満室であるがその後が難しい
  • 保障は10年までである
  • 10年後、苦しむので、建築は慎重に
  • だまされて建築した後、後悔しないようにまず自分で調べること
  • うちの近くの○☓パレスは築後10年で保障を切られました
  • 私は25年程、家主をして思っていることは古くなると入らない、10年までは強気で行ってもOK
  • 素人が他人に任せてやると、不動産屋の餌食になるだけ、利益が出なく、古くなるとにっちもさっちもイカなくなる
  • そうなるとまた売却で不動産屋が喜ぶ
  • 土地活用など考えずに売却したほうが賢い
  • これから家が余ってくる時代です大きな借金は非常に危険です。
  • 大企業が潰れる時代に差し掛かっています。
  • いままでのやりかたでは通用しない時代が到来しています。
  • 日本はどんどん貧乏になってゆきます。
  • 私ならもう借金は懲り懲りです。
  • 大きな税金を払い、不動産屋にやられて、儲かりません
  • 喜ぶのは役所、不動産屋、銀行です。

NHKのクローズアップ現代でこの問題が2015年に放送されました。


公開日:
最終更新日:2016/02/29

no image
resolv.conf のなぞ

/etc/resolv.conf このなかに名前解決を依頼するネームサ

no image
Reading package lists… Error!

apt-get update でReading package lis

no image
debian 自動起動 停止 始動

apt-get install chkconfig chkcon

no image
apt-get update でダウンロード先に接続できない

apt-get install で新規アプリのインストールができない

no image
今、家を購入してはならない

団塊の世代の持ち家が大量に空き家にこれからなる そうなると家の価

→もっと見る

  • 2017年1月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑