*

「 linux 」 一覧

rear レスキュシステムプログラムとバックアップファイルをひとつのisoファイルにまとめる

2018/02/21 | linux

vi /etc/rear/local.conf OUTPUT=ISO OUTPUT_URL=file:///media/usb0/backup/rear/ BACKUP=NETFS BAC

続きを見る

rear backup 日次 週次 月次 バックアップ

2018/02/19 | linux

/etc/rear内にdaily、weekly、monthlyディレクトリを作り、その中にlocal.confを作る #日次バックアップ 00 03 * * * /usr/sbin/rea

続きを見る

Red Hat Enterprise Linux 7 システム管理者のガイド

2018/02/19 | linux

ここにlinuxを管理するための手順が書かれている  

続きを見る

ubuntu 16.04 rear backup

2018/02/18 | linux

インストール # wget http://download.opensuse.org/repositories/Archiving:/Backup:/Rear/xUbuntu_16.04/amd64

続きを見る

linux フィルタ

2018/02/17 | linux

フィルタ フィルタは、パイプリダイレクトと出力を変更するコマンドです。filterコマンドは、パイプなしで使用できる標準のLinuxコマンドでもあることに注意してください。 find -

続きを見る

linix パイプ

2018/02/17 | linux

パイプ パイプは、ストリームをあるプログラムから別のプログラムにリダイレクトするために使用されます。プログラムの標準出力がパイプを介して別のプログラムに送信されると、第2のプログラムによって受信され

続きを見る

rsync 使い方

2018/02/12 | linux

理解するためにテストする # cd /tmp # mkdir dir1 # mkdir dir2 # touch dir1/file{1..100}   これはdir1に100個の

続きを見る

cron mail 止める メール結果が表示されても何を実行したのかわからない

2018/02/12 | linux

cronのメール結果が表示されても何を実行したのかわからない そのためにメールを止める # crontab -e ... MAILTO="" ...  

続きを見る

Ubuntu 16.04で自動セキュリティアップデートをセットアップする方法

2018/02/11 | linux

まずrootまでのメールが自分のgmailアドレスまで届くようにする $ sudo vi /etc/aliases # See man 5 aliases for format post

続きを見る

Ubuntu 16.04 でGmail SMTPを使うようにPostfixを設定する方法

2018/02/11 | linux

正常にインストールするためにはホスト名と完全修飾ドメイン名(FQDN)が正確に設定しないといけない $ sudo apt-get update $ sudo apt-get install

続きを見る

ubuntu 16.04 ホスト名と完全修飾ドメイン名(FQDN)の設定

2018/02/11 | linux

ホスト名の確認 # hostname FQDNの確認 # hostname -f ホスト名の設定 vi /etc/hostname 完全修飾ドメイン名(FQDN)の設定 vi /etc/

続きを見る

ubuntu 16.04 ssh root login

2018/02/10 | linux

vi /etc/ssh/sshd_config # Authentication: LoginGraceTime 120 #PermitRootLogin prohibit-password

続きを見る

ubuntu sudo パスワード無し

2018/02/09 | linux

# visudo 最終行に ckenko25 ALL=NOPASSWD: ALL

続きを見る

ubuntu 16.94 default edditor

2018/02/07 | linux

update-alternatives --config editor

続きを見る

Ubuntu 16.04 のSystem Backup Relax and Recover

2018/02/03 | linux

Relax-and-Recoverは起動可能なイメージを生成します。このイメージはシステムを再分割することができます。これが完了すると、バックアップからリストアを開始します。異なるハードウェアへの復元

続きを見る

Ubuntu BackUp Restore バックアップ リストア

2018/02/02 | linux

バックアップの仕方 まずスーパーユーザーになり, ルートディレクトリに移動します。 sudo su cd / (ルートディレクトリに移動すると、そこにファイルが作られ

続きを見る

grep ack ファイル内 文字列の検索

2018/01/31 | linux

# grep -rl "string" /path /path内にあるファイルを対象にstringのあるファイルを表示する # ack string 現在のディレクトリ内のstringを

続きを見る

portが開いているか?

2018/01/27 | linux

apt-get install nmap yum install nmap nmap 調査するip  

続きを見る

centos7 httpd 表示されない

2018/01/27 | linux

解決 yum update yum erase httpd yum install httpd service httpd start

続きを見る

centos 7 install 直後にやること

2018/01/26 | linux

install はKDN デスクトップをインストールする # yum update # adduser username # passwd username $ visudo s

続きを見る

no image
rear レスキュシステムプログラムとバックアップファイルをひとつのisoファイルにまとめる

vi /etc/rear/local.conf OUTPUT=I

no image
rear backup usbメモリにレスキュシステムとバックアップをusbメモリにまとめる

このusbひとつリストアが完了する /usr/sbin/rear

no image
rear backup

レスキューシステムとバックファイルの両方をバックアップで作る レ

no image
rear backup 日次 週次 月次 バックアップ

/etc/rear内にdaily、weekly、monthlyディレク

no image
Red Hat Enterprise Linux 7 システム管理者のガイド

ここにlinuxを管理するための手順が書かれている  

→もっと見る

PAGE TOP ↑