*

fstab option nfs

公開日: : linux

ディスクのマウントに失敗してもブートしてほしいときには、/etc/fstabnofailオプションを付けます。

nofailを指定しておくとブート時にデバイスが見つからなくてもエラーにならず、デバイスが見つかった時に自動でマウントされる。

auto -a オプションでmountコマンドを実行した時にマウントする

Linuxのファイルシステムには、ファイルを読んだ時刻が「atime」というタイムスタンプとして保存される。1ファイルアクセス当たりのオーバーヘッドはささやかなものだが、大量のファイルに対して頻繁にアクセスするシステムでは、atimeの更新にかかる時間も無視できなくなる。atimeが不要なシステムであれば、atimeの更新を無効化することでディスクのパフォーマンスが向上する可能性がある。

atimeの更新は、/etc/fstabのマウントオプションとして「noatime」を指定することで無効化できる。

nolock – ファイルのロックを無効にします。この設定は、古いNFSサーバーに接続するときに必要になることがあります。

intr – サーバがダウンした場合や到達できない場合にNFS要求を中断させます。

tcp – TCPプロトコルを使用するNFSマウントを指定します。

 

actimeo

ファイルおよびディレクトリー・エントリーが、更新後にファイル属性キャッシュに保持される絶対時間。この値は、指定されると、それに続く * min  および * max  値をオーバーライドして、それらを実際に actimeo  値に設定します。

 

関連記事

no image

cron-apt upgrade mail 案内の来ないサーバーがある

解決 /usr/sbin/cron-apt これを正常なサーバーからコピーしたらOKになった

記事を読む

no image

Linux ディストリビューション名とバージョンを確認

ubuntu / debian cat /etc/issue

記事を読む

no image

Encountered a section with no Package: header エラー

root@ubuntu-sub:/home/ckenko25# apt-get -f upgrade

記事を読む

no image

ruby link 勉強

1 Ruby 2.2.0 リファレンスマニュアル   2 Rubylife

記事を読む

no image

ubuntu 自動起動 停止

apt-get install rcconf rcconf

記事を読む

no image

SquirrelMail

apt-get install squirrelmail squirrelmail-configu

記事を読む

no image

keepass2 ver2.38 日本語化

# cd /usr/lib/keepass2 # mkdir Languages # c

記事を読む

no image

ubuntu hostname 変更

vi /etc/hostname ここに書かれているhostname名を変更する vi

記事を読む

no image

web mail roundcube install for raspberry pi

ウェブメールはSquirrelMailが簡単にインストールできるがroundcubeのほうが優れてい

記事を読む

no image

mondo rescue インストールできない時

ポイント mindi-busyboxがapt-getで正常にインストールできないとさきに進まない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

no image
crontab

Crontab Lines 各行には5つの日時フィールドがあり、

no image
AOLECA ハンディスキャナー 使い方

これを使いファックスしたいので購入 アマゾンで購入した ベ

no image
samba remoto network ショートカット

mint linux desktop のショートカットは ファイ

no image
mint linux フォルダショートカットの作成

対象フォルダをクリック Ctrl+shift を押しながらデスク

no image
keepass2 ver2.38 日本語化

# cd /usr/lib/keepass2 # mkdir L

→もっと見る

PAGE TOP ↑