rear レスキュシステムプログラムとバックアップファイルをひとつのisoファイルにまとめる

vi /etc/rear/local.conf

OUTPUT=ISO
OUTPUT_URL=file:///media/usb0/backup/rear/
BACKUP=NETFS
BACKUP_URL=iso:///backup/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする