libreoffice calc macro エクセルから移行

ツール→オプション→読み込みと保存→VBA属性

Microsoft Excel 97/2000/XP

Basicコードを読み込み、コードを実行する、元のBasicコードを保存 全部にチェックを入れる

これでマクロがあるエクセルファイルを実行するとマクロの有効化タブが現れるのでこれをクリックする

マクロには Option VBASupport 1が付加されている

マクロの記録は初期状態ではない

ツール→オプション→Libreoffice→詳細→マクロの記録を有効にする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする