iphone6 バッテリー交換作業

AUのiphone6をメリカリで入手

入手後、問題なく稼働を確認

少し、放置、7時間ほど充電しても充電されない

純正の充電器で充電してみると100%充電が完了した

半日で100%から50%になる

やはりバッテリーが悪い

自分で交換するか業者に任せるか悩んだが

yutubuを見ていると自分でできると判断した

amazonでこのバッテリーを購入した

この中の説明書は役に立たなかった

作業手順

底面部のネジ2個を外す

ホームボタン付近に吸盤を貼り付けて引っ張る

底面部に隙間ができるのでプラスチック系ヘラなどで広げる

バッテリー接続部端子押さえ板を外す

バッテリー接続部端子を外す

液晶と本体の接続端子カバーを外す

液晶と本体の接続端子を外す

バッテリーを外す

新しいバッテリーを付ける

バッテリー接続部端子を付ける(指先で押さえる、カチットの感触と外れないことを確かめる)

バッテリー接続部端子押さえ板を付ける

液晶と本体の接続端子を付ける

バッテリー接続部端子押さえ板を付ける

最後に底部のネジを付ける

ポイント

ネジは皿3個用意して別々に置く

ネジの長さが違うネジがあるので記録する必要がある

付属の両面テープの表裏の貼り方がわからなかった

結局、逆に貼ってしまった

両面テープを引っ張るとすぐに切れてしまった

こうなると剥がすのが一苦労した

私はヒーターガンで温めてから剥がしたのがいけなかったと判断した

両面テープが見えてきたらヒーターガンで暖めると剥がせやすくなる

私は老眼で手元の小さいものが見えない

妻にネジの外しと締め付けはやってもらった

両面テープの剥がし方のコツ

加熱してはダメ

ピンセットで両面テープをつまみ引き出す

指先で捕まえて両手の指先で交互にゆっくりと引っ張る

両面テープが切れた時の剥がし方

yutubu参考先

ボリュームボタン付近はヘラを入れないようにする

このへらが良さそう

これも注文した

両面テープの表裏

青いテープが空を向くようにケースに貼る

バッテリーの貼り方

貼り付ける前に接続端子を付ける

感想

難しいところはない

ただ両面テープを引っ張って剥がすときに切れてしまうと

時間がかかる

良いと思うyutubuサイト

ヤフオクには純正品バッテリーが販売されている

ただこの純正品はアマゾンで販売されている互換品よりベッテリーの減りが早い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする