dnsmasq が起動のたびに接続可能だったり不能だったりする

ubuntu14.04を16.04にリリースアップグレードしたら

dnsmasqが起動のたびに接続可能だったり不能だったりする

/etc/resolv.confのnameserverを8.8.8.8にすれば接続できる

dnsmasqがおかしいことがわかったので

解決

vi /etc/rc.local

sleep 10

/etc/init.d/dnsmasq restart

以上で解決した

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする