clonezilla イメージファイルでバックアップ

Tuxboot

Tuxbootで起動USBを作成する

作成USBはfat32でフォーマットする必要がある

apt-add-repository ppa:thomas.tsai/ubuntu-tuxboot

apt-get update

apt-get install tuxboot

tuxboot これで起動

作成できたらUSBで起動する

イメージの保存

最初にイメージファイルの保存先を指定する

バックアップ元を指定する

最後にローカルディスクにイメージを保存を選ぶ

イメージのリストア

chromeboxの場合イメージ保存ディスクは後ろのUSBに接続する必要がある

clonezillaブートUSBは前面のUSBに接続する

最初にイメージファイルの保存先を指定する

<Done>を選択

検証はしないを選択する

最後にローカルディスクからリストアを選ぶ

最後の選択項目でイメージを確認しないを選ぶ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする