*

ムーヴのDIY ムーヴ L150S のオルタネーター交換

公開日: : ムーヴのDIY

経緯

  • オークションで購入、10万キロの車なのでオルタネーターを交換した
  • ポイント

  • オルタネーターのベアリング2個とブラシを交換する
  • オルタネーターの交換作業はドライブシャフトを移動させないとダメである
  • ベアリングとブラシの交換手順

  • 重要ポイントはブラシのある上半分を先に分解して矢印の部分のコイル線を直線に伸ばしてからオルタネーターを分割しなければならない
  • 見えてるネジを外してカバーを外す

    プーリーにベルトをかけてインパクトドライバーでプリーを外す

    見えてるネジをすべて外す

    矢印の部分のコイル線を直線に引き伸ばしす

    この状態にしてからドラーバーを差しこみオルタネーターを半分に分解する

    半分に分解しました

    見えてるネジを外し前のベアリングをギヤプーラーで外した

    ギヤプーラーで外した

    後ろのベアリングはベアリングプーラーで外した

    ベアリングプーラーで外した

    ベアリリングをはめるときはこれを利用した

  • ブラシはブラシASSEY部を注文する、ブラシ単体では組み立てる必要がありちょっと難しい
  • 交換作業

  • オルタネーターのベアリング2個とブラシはダイハツディーラーで購入した3000円程した
  • 後輪にタイヤ止めをする
  • ジャッキアップする
  • バッテリーのマイナス側を外す
  • ドライブシャフトを移動させた
  • オルタネーターに接続されているケーブルを外す
  • オルタネーターの上下のボルトを外す
  • 組み付けは逆の作業で行う
  • 感想

  • オルタネーターが死ぬと走行不能に陥るらしいので10万キロの車であるので心配で交換作業をおこなったが、ブラシだけの交換でもOKかも、しかし外す作業が多いのでついでにベアリングも交換しておいたほうがベストかも
  • 関連記事

    no image

    ムーヴ L150S キーレスが反応しない

    リモコンキーの電池を交換したが✗ 再登録に挑戦したが登録できない 別のリモコンキーでも反

    記事を読む

    ムーヴ L150S 冷却水が漏れている

    冷却水の漏れは2回目 どこから漏れているのかわからない だましだまし乗っていたら

    記事を読む

    no image

    ムーヴのDIY ムーヴ L150S ベルトの鳴き

    経緯 ベルトを交換して約一年ほど 3月ぐらいから初期始動時だけベルトの鳴きが発生してい

    記事を読む

    ムーヴのDIY ムーヴ L150S 冷却水が微妙に減っている

    経緯 リザーブタンク内の冷却水水位が微妙に減っているのに気づいた 水道水を継ぎ足しながら様子を見て

    記事を読む

    ムーヴのDIY ムーヴ(L150S)の トヨタ純正ナビ取付

    経緯 オークションで子供用に落札した車に子どもがカーナビをつけて欲しいというので取り付けることにし

    記事を読む

    no image

    ムーヴのDIY L150S タイヤローテーション

    用意するもの < ul> エアインパクトレンチ 馬 4台 トルクレンチ ジャッキ 車止め

    記事を読む

    ムーヴ L150S 前輪内側がツルツル

    雨天の日にマンホールを通過すると滑るような感覚があった。 とりあえずタイヤのローテーションをし

    記事を読む

    no image

    ムーヴ L150S リアガラスが粉々に割れた

    経緯 バックカメラが映らない時があったので点検中に割ってしまった。 修理の方法 オークションで

    記事を読む

    ムーヴのDIY ムーヴ L150S のISCV(アイドリングコントロールバルブ)の洗浄

    経緯 シフトレバーをバックに入れたときにアイドリング回転数が一時低下していた またときどき回転数が

    記事を読む

    ムーヴのDIY ムーヴ(L150S)のETC取付

    取付方法 ここに>取り付けました、引きぬくと外れる このように穴をあけてETC本体をはめ込

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    no image
    rear レスキュシステムプログラムとバックアップファイルをひとつのisoファイルにまとめる

    vi /etc/rear/local.conf OUTPUT=I

    no image
    rear backup usbメモリにレスキュシステムとバックアップをusbメモリにまとめる

    このusbひとつリストアが完了する /usr/sbin/rear

    no image
    rear backup

    レスキューシステムとバックファイルの両方をバックアップで作る レ

    no image
    rear backup 日次 週次 月次 バックアップ

    /etc/rear内にdaily、weekly、monthlyディレク

    no image
    Red Hat Enterprise Linux 7 システム管理者のガイド

    ここにlinuxを管理するための手順が書かれている  

    →もっと見る

    PAGE TOP ↑