住宅のDIY 給湯器の追い焚きは節約にならない

  • 少しでも節約をしようと、お風呂の水を捨てずに追いだきをする人も多いだろうが、場合によっては逆効果になることもあるという
  • お風呂の追いだきは熱効率がよくなく、300リットルの浴槽で1℃温度を上げるのに約3.2円(東京ガス調べ)。お風呂のある場所やバスタブの種類にもよりますが、冬はお湯が冷えるので15度近くまで下がったとして、40度にするには3.2円×(40-15)=80円かかります
  • 一方、追いだきではなく入れ直すなら、300リットルの浴槽にお湯を張るには1回約65円(東京ガス調べ)。その日に使ったお湯を捨てずに翌日再利用する昔ながらの節約法も冬場は再考を。
  • 夏で湯温が下がっていないときや、前の人の後、あまり間をあけずにはいる場合は追いだきがよいですが、冬はコストがかかるためNGです
  • 一般に追い炊き用の経路は給湯用の経路より熱効率が悪いです。 冷えてしまったら張りなおすか熱湯を追加するのがいいでしょう。 1/3ほど抜いて50度の熱湯を入れれば熱いぐらいになりますよ。 それ以前に、お風呂を冷まさない工夫をしましょう