住宅のDIY リンナイ ガスコンロの分解清掃

経緯

  • 夏は暑いのでIHを使うことにした
  • IH用にブレーカー単独専用コンセントをつけた
  • IH、思っていたより快適に使えることがわかった
  • 外したガスコンロを掃除することにした
  • 分解清掃で気づいた点

  • 五徳下の天板に付いている円盤の仕切り板は外してはいけない
  • 中にアスベスト系のパッキンが入っていてこれが簡単に潰れる
  • 魚を焼く部分のセラミックスの部分に水をかけてはいけない
  • この部分外周にアスベストが使われていてぬれるとまずい
  • 魚焼き部分まで簡単に外せることを確認できた
  • ただ、焦げ付いた黒い部分を綺麗に清掃することはできなかった
  • 組立後、ネジが3個余った
  • 組立後、燃焼テストを行い、正常燃焼をすることを確かめた
  • 感想

  • ガスコンロの魚を焼く部分の清掃は難しく、どうしようもない
  • ガスコンロには魚を焼く部分は清掃がむつかしいので必要ない
  • 魚は電気の専用機で焼くのが正解
  • 今回、IHを使い始めてIHは使いやすいことが判明した
  • 夏の間、使ってきたが困ることはなかった、むしろ噴きこぼれがない、タイマーがある、火災の心配がない