サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

linux

スポンサーリンク
Linux Mint

rear backup isoファイルをusbメモリに焼いて起動させる準備

確認 # fdisk -l mountされていると削除できない # mount # umount /media// 一旦削除する # fdisk /dev/sdb dコマンドで削除する pコマンドで確認 wコマンドで書き込み パーティションを作る # fdisk /dev/sdb nコマンドで作る 以後全てエンターでOK wコ...
Linux Mint

rear backup BACKUP_URL=file:// にバックアップファイルを出力する場合

BACKUP_URL=file:///mnt/usb0 にbackup.tar.gzを保存した場合 簡単にリストアはできない rearのレスキューシステムは/mnt/usb0を自動でマウントしない なので手動でマウントしないとリストアはできない # mkdir /mnt/usb0 # fdisk -l で確認 # mount /dev/sdb1 /mnt/usb...
Linux Mint

rear backup 設定ファイルの指定方法

rear -C /etc/rear/local.conf mkbackp -C はフルパスで指定する必要がある、local.conf以外を指定できる rear -C /etc/rear/ mkbackp -c はlocal.confが入っているディレクトリを指定する 設定初期値はrear/usr/share/rear/conf/defaults.confである
スポンサーリンク
Linux Mint

rear backup restore 動き

リストアはSSDまたはHDDの構成(HDDの交換)が変わらなかった場合最新のバックアップファイルから自動でリストアしてくれる、開始はyesを入力してエンターのみ SSDまたはHDDを交換した場合は聞いてくる項目が多くなるがすべてエンターを押せばOK 同日に2回以上バックアップをすると起動時に選択画面が現れる、バックアップした日時を選択したらyesでリストアが開始される USBにバ...
Linux Mint

rear backup usb 起動 レストア 準備

mountを解除する mountされているとNGである # umount /media// USBを確認する fdisk -l USBをformatする mkfs -t vfat /dev/sdb2 USB内容を削除する # fdisk /dev/sdb d w # sync  mountが解除されているか確認 # mount mountが解除されていな...
Linux Mint

rear backup iso usbに焼いたら起動できない

通常rearで生成されるisoファイルはCDに焼けば問題なく起動する。 USBに焼くと起動しない。 そこでUNetbootinをつかってUSBに焼いて起動できるようにする UNetbootinのインストール $ sudo add-apt-repository ppa:gezakovacs/ppa $ sudo apt-get update $ sudo apt-get ...
Linux Mint

rear backup USBメモリにレスキューとバックアップを保存

USBメモリのフォーマット # /usr/sbin/rear format -- --efi /dev/sdb local.conf # レスキューをUSBメモリに保存 OUTPUT=USB # バックアップをtar.gz形式で保存 BACKUP=NETFS # バックアップをUSBメモリのラベルREAR-000に保存 BACKUP_URL="usb:///dev/disk...
Linux Mint

rear restore backup先を認識しないとき

レスキューを立ち上げて rootでログインする /etc/rear/local.conf内のBACKUP_URLを適正に変更する
Linux Mint

mint 19 Android Studio 3.5 日本語化

$ sudo apt install snapd $ sudo snap install android-studio --classic $ cd /tmp $ wget $ unzip pleiades.zip $ cd plugins $ cp -r  jp.sourceforge.mergedoc.pleiades /usr/home//.Androi...
Linux Mint

backup system rear

install apt-get install genisoimage syslinux apt-get install isolinux apt-get install extlinux apt-get install nfs-common home install git clone
Linux Mint

rear local disk backup

usb起動用ディスクをフォーマット # usr/sbin/rear format -- --efi /dev/sdc 保存先ディスクの設定 # blkid # mkdir /media/backup-disk # vi /etc/fstab UUID=0b85c295-17da-4375-a456-dc13a65d2214 /media/backup-disk ext4 d...
Linux Mint

mint 19 wifi command setting

WPAおよびWPA2を使用してワイヤレスインターフェイスを構成する # apt-get install wpasupplicant wireless-tools /etc / network / interfacesのアクセス許可を、rootユーザーのみによる読み取り/書き込みに変更 # chmod 0600 /etc/network/interfaces iwcofigコマンドを使用して...
Linux Mint

mint 19 NetworkManager の自動起動停止

NetworkManagerの停止 sudo systemctl stop NetworkManager 起動時にNeworkManagerの自動起動を無効にします。 sudo systemctl disable NetworkManager
Linux Mint

wordpress data rsyncで移転

パスワードなしのSSHログインを設定する # ssh-keygen -t rsa あとは全てエンターを押す 公開鍵をリモートLinuxサーバーにアップロードする # ssh-copy-id remote-user@server-ip # ssh remote-user@server-ip rsyncでバックアップする # rsync -av /var/www/wordpress/...
Linux Mint

wordpress ルートディレクトリが/var/www/wordpressの場合の移転手順

lampをinstallする apacheのルートディレクトリを/var/wwwに変更する wordpressをインストールする apacheのルートディレクトリを/var/www/wordpressに変更する AllowOverride Allを追加する <Directory /var/www/wordpress> AllowOverride All &...
Linux Mint

wordpress 移転ポイント

ます最初にapacheのルートディレクトリを自分にあった設定に変更する wordpressをインストールする まず旧サイトを止める wp-config.phpのサイト設定アドレスを新規のipに変更する apacheの設定 AllowOverride All を設定する 管理画面に入りパーマリンクの保存変更を行う これでrewiteが適正に設定される(.htacc...
Linux Mint

wordpress 移転 管理画面に入れない

wp-config.phpないのdefine('WP_SITEURL','と define('WP_HOME','を移転側のipに変更する // define('WP_SITEURL',' // define('WP_HOME',' define('WP_SITEURL',' define('WP_HOME',' /** MySQL のホスト名 */ define('DB...
Linux Mint

wordpress パーマリンク カスタム構造に変更するとNot Found

パーマリンクが基本構造では記事は正常に表示されるが カスタム構造に変更すると表示されない 原因 wordpressルートディレクトリ内の.htaccessが変更されてカスタム構造に適用されるが .htaccessが変更されないのが原因 すなわちapacheの設定が原因 <Directory /var/www/wordpress> AllowOverri...
Linux Mint

rear usbに起動システムとバックアップファイルを直接焼く

usbはfat32にフォーマットしたものを使う 新品は通常fat32にフォーマットされている。 # apt-get install extlinux 自動でマウントされたusbをアンマウントする # lsblk 上記で表示されるマウントポイントをumountする # umount /media/ユーザー名/UUID名 usbを起動できるようにフォーマットする # /usr/...
Linux Mint

rear isoファイルからブータブルUSBの手間なし作成方法

PRE_BACKUP_SCRIPT=isohybrid を設定することで起動できるUSBを作成できる local.confの例 #リストア用ISOファイルを作る OUTPUT=ISO #リストア用ISOファイルの保存先 OUTPUT_URL=file:///media/usb1/ #バックアップファイルはtar.gzタイプで保存される BACKUP=NETFS #バック...
スポンサーリンク