サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

FreePBX

スポンサーリンク
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 モーニングコール

モーニングコール 電話機で予約する *68 で予約する 予約 1 で予約 確認 2 で確認 予約方法 時間をプッシュする 700と入力すると午前か午後か聞いてくる システム設定 アプリケーション→モーニングコール→setting 管理者が予約 アプリケーション→モーニングコール→Call list→追加 モニーングコールを止める 電話に応答する...
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 無料の日本語117を作る

/var/lib/asterisk/agi-bin/googlettstime.agi #!/usr/bin/perl use strict; my ($sec,$min,$hour,$mday,$mon,$year,$wday,$yday,$isdst) = localtime(); my @dweek = qw/日 月 火 水 木 金 土/; $mon++; my $out...
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 extensionで日本語を喋らせる

googe TTSを利用すればextension内に書いた日本語を喋ってくれる。 実現するためのソフト インストール # cd /var/lib/asterisk/agi-bin/ # git clone # cd asterisk-googletts # cp -a googletts.agi .. # chmod +x /var/lib/asterisk/agi-bin/g...
2019.05.01
スポンサーリンク
asterisk

asterisk freepbx iax2 とsip と違い

asterisk sipは送話と受話に2ポート使う。iaxは1ポートでOK iax2 は sip と違い、ポート 4569 で呼接続も通話ストリームも流し、かつバイナリなので非常にコンパクトなやりとりができて遅延もその分少ない、といい事ずくめなプロトコルです。 初代は iax(iax1) でしたが、いまは iax2 に進化しています。これに伴いポート番号も 5036 から 4569 ...
2019.03.27
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 FAX受信

Faxモジュールでファックスの受信のみをPDFに変換して自分のメールアドレスに送信できる。 SIPのFAXの内線番号を作る(1199にした) デフォルトユーザと連動するをなしに設定する アドミン→ユーザー管理→FAX内線を選択 ユーザー情報タブのメールアドレスにFAXのPDFファイルを受けるメールアドレスを登録する FAXタブで有効をはい Attachment Formatを...
asterisk

asterisk 14.0.2 freepbx13 ブラックリストが機能しない

FreePBX 13のBlacklistモジュールは、Blacklistに入れた番号から着呼した際に、必ずAnswer(応答)してしまう仕様になっています。 これだと、応答したくない場合に困りますが、以下のようにapp-blacklist-checkセクションをオーバーライドして、Answerしないようにできます。 /etc/asterisk/extensions_override...
asterisk

asterisk 14.0.2 freepbx13 IVR 音声ガイダンスの変わった作り方

googleの翻訳に音声ガイダンス文を入力する。 マイクのマークで喋らせる。 Audacityで録音、切り出し、mp3ファイルとする。 freepbxに設定する
asterisk

asterisk jitter buffer デフォルト値

max_size:バッファの長さ(ミリ秒単位)。デフォルトは200ミリ秒です。 resync_threshold:タイムスタンプの差がジッタバッファを再同期させるミリ秒単位の長さ。デフォルトは1000msです。 典型的なジッタ・バッファ構成は30mS〜50mSのサイズです。アダプティブジッタバッファの場合、最大サイズは100〜200mSに設定されます。ジッタ・バッファ・サイズが100m...
2018.12.17
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 パーキング通話

パーキングとは 転送の一種 たとえばお客さんから注文の電話があり在庫を確認するために倉庫に移動するとしよう、 倉庫の電話で引き続き話がしたい場合に利用できる 操作方法 ##70をプッシュする(内線70に転送する) 番号をアナウンスされる 倉庫の電話で先程の番号に電話する お客さんと引き続き話ができる 別の使い方 電話を受けて 転送します、しばらくお待ちくださいと相...
2018.12.03
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 転送で転送元が喋っても相手は聞こえない

問題点 転送先は転送元の通話は問題ない 転送元が転送先に通話できない 解決 トランクの設定を見直す
asterisk

asterisk14.0.2 freepbx13 DP750 Can’t send 10 type frames with SIP write

DP750を受話したら Can't send 10 type frames with SIP write が延々続く 解決 設定→Asteriskログファイル設定 ログファイルタブ console の警告をオフにする
asterisk

asterisk 14.0.2 freepbx13 保留音を変更する

asterisk 保留音のダウンロード 著作権に抵触しない音源を調べる。 私はこのサイトの音源を利用した 保留音の登録 設定→保留音 Addcategory カテゴリ名に音源名を入れる 先ほどの音源名を選択(鉛筆のマークをクリック) ブラウザタブをクリック 音源名を指定 保留音を外線に割り当てる 接続→インバウンドルート 該当番号を選択...
2019.03.27
asterisk

Asterisk 14.0.2 freepbx13 cdr プリントしたい

レポート→CDRレポート 右のExtra Options の CSV File にチェックを入れる 目的の検索をする そうするとCSVファイルがダウンロードされる それを開くとopen office のcalcが立ち上がり検索結果が表示される これを印刷すればOK
asterisk

Asterisk 14.0.2 freepbx13 短縮ダイヤルの登録

登録方法 アドミン→アスタリスク電話帳 Add Phonebook Entry Speed Dial Code に短縮番号を入れる 短縮で電話する *0 + 登録した短縮番号 短縮番号1に電話するには *01
asterisk

Asterisk 14.0.2 freepbx13 かかって来た電話の転送

かかってきた電話の転送方法 HT-802に接続された普通の電話機 電話をとる 相手に転送しますと伝える ##転送先番号 電話を切る
asterisk

Unable to connect SIP socket to 自サイトIP:49068: Connection timed out

Unable to connect SIP socket to 自サイトIP:49068: Connection timed out が約2分毎にあらわれる。 解決 内部のアクセス元(電話機など)の設定等の不具合により発生するようだ 新規に増設した内線を削除したら解決した。
asterisk

ASTERISK PBXの通信記録をgmailに送付

過去24時間のASTERISK PBXの通信記録をgmailに送付する 着信履歴をgmailに送付 /usr/bin/mysql -u root -ppassword -e "select calldate AS 日時, clid AS 発信元番号, did AS 着信先番号, disposition AS 着信有無, duration AS 通話時間 from cdr where...
2018.11.26
asterisk

asterisk 14.0.2 freepbx13 IVR 自動音声応答の設定

英語の参考ページ 設定手順 自動応答音声ファイルを作る FreePBXに自動応答音声ファイルを登録する 着信番号に着信した場合に自動応答音声ファイルが応答して振り分けを設定する 着信番号の着信宛先をIVRに設定する 自動応答音声ファイルの作り方 Audacityで作成した # add-apt-repository ppa:ubuntuhandbook1 / ...
2018.12.04
asterisk

asterisk 14.0.2 freepbx13 非通知電話を拒否する

非通知を拒否 接続→インバウンドルート→該当番号を編集 プライバシータブ→プライバシーマネージャーをはいに変更 確認 他の外線から非通知で電話します(184)に続いて番号を電話する。 電話番号非通知です。あなたの電話番号を市外局番から入力してくださいのメッセージが流れればOK
asterisk

asterisk 14.0.2 freepbx13 cdr 通信記録 csvファイル作成

CDR CSVを/var/log/asterisk/cdr-csv/Master.csvに記録するには、次の行を/etc/asterisk/cdr.confに追加します # vi /etc/asterisk/cdr.conf enable = yes loggingsafeshutdown = yes usegmtime = yes loguniq...
スポンサーリンク