サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

centos

スポンサーリンク
centos

centos 7 mysql 削除

mysqlが残っているか? rpm -qa | grep mysql mysql-community-common-5.7.21-1.el7.x86_64 mysql-community-libs-5.7.21-1.el7.x86_64 mysql57-community-release-el7-11.noarch mysql-community-libs-compat-5.7....
2018.05.24
centos

centos 7 mysql install

初期状態ではインストールできない mariaDBがインストールされていることの確認 $ rpm -qa | grep maria mariadb-libs-5.5.52-1.el7.x86_64 mariaDBとデータの削除 $ sudo yum remove mariadb-libs $ sudo rm -rf /var/lib/mysql MySQL5.7のインストー...
2018.05.24
centos

centos 7 mysql root パスワード 変更

# mysql -u root > update mysql.user set password=password('パスワード') where user = 'root'; > flush privileges; > quit
2018.05.24
centos

centos 7 hostname 変更

# hostnamectl set-hostname fqdn.host.name # reboot
2018.05.24
centos

centos 7 phpmyadmin Webサーバー認証ゲートを設定する

centosのapache(httpd)は /etc/httpd/conf.d/n内のファイルにファイルの実体などのの設定がある sudo vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf AllowOverride Allを追記する . . . <Directory /usr/share/phpMyAdmin/> AllowOverri...
2018.05.24
centos

centos 7 phpmyadmin install

インストール直後は自サーバーしかアクセスできない設定になっている(セキュリティを考慮して) sudo yum install epel-release sudo yum install phpmyadmin sudo vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf . . . Require ip your_workstation_IP_ad...
2018.05.24
centos

apt-get yum 違い

パッケージのアップデート ubuntuの場合 apt-get update apt-get upgrade centosの場合 yum update パッケージの設定値を含めた削除 ubuntuの場合 apt-get purge apache2 centosの場合 yum erase httpd
2018.05.24
centos

centos httpd 表示されない時の確認

起動時にhttpdが起動する状態か? # systemctl is-enabled httpd.service httpdを再起動してみる # service httpd start これで表示できれば httpdの自動起動をONにする # systemctl enable httpd.service 文法にエラーがないか確認する # apachectl configt...
2019.04.27
centos

centos Baculumが立ち上がらない

解決 vi /etc/selinux/config ... #SELINUX=enforcing SELINUX=disabled ...
2018.05.24
centos

centos httpd 表示されない

解決 # apachectl configtest でエラーが出るとだめなようだ ServerName を正確に記述する必要がある vi /etc/hostname #localhost.localdomain centos.private.ckenko25.jp vi /etc/httpd/conf/httpd.conf ... Ser...
2018.05.24
スポンサーリンク