サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

医療

スポンサーリンク
医療

日本は医療関係者天国

睡眠薬や抗不安薬、抗てんかん薬として処方される「ベンゾジアゼピン(BZ)系」という薬などについて、規定量でも薬物依存に陥る恐れがあるので長期使用を避けることなどを明記するよう、厚生労働省は21日、日本製薬団体連合会などに対し、使用上の注意の改訂を指示し、医療関係者らに注意を呼びかけた。 対象はエチゾラムやアルプラゾラムなど44種類の薬。BZ系薬は短期の使用では高い効果を得られるが、薬をやめら...
2018.06.30
介護

私が経験したデタラメ医療

私の母が 西神戸医療センターで大腿骨骨折の手術で退院 みどり病院で1ヶ月ほど入院 老健のハーベスピュアに移り、ここで1ヶ月でひどい褥瘡になってしまった。 足立病院では3ヶ月入院していて入院時と退院時に褥瘡の変化なし 加古川東病院、1ヶ月入院、変化差し 自宅に戻り、ネット検索で病院が行っているユーパスタ治療では治らないことがわかった。 ラップ療法を自宅で実践...
2018.07.02
健康管理

デタラメ治療の結果 糖尿病で年間3000人以上が失明、足切断

予備軍を合わせ国内で糖尿病患者は2000万人を超えるといわれるが、その医療では、実に多くの「ウソ」がまかり通っている。そう指摘するのは、高雄病院理事長の江部康二医師だ。自身が糖尿病の内科医が、日本の糖尿病治療の欺瞞を暴く。 * * * そもそも糖尿病とは血糖値が高くなる病気のことだ。血糖値が高くなると体内の酸化バランスが崩れ、活性酸素が生じて血管が傷つきやすくなる。また、血糖値が上がると血...
2018.07.02
スポンサーリンク