サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

Linux mint 20.2 導入

Linux Mint
スポンサーリンク

理研からmintをダウンロードする

usb wifi adapter

インストール開始前にUSB wifi adapterを指す

日本語入力

設定→システム設定→入力方式→日本語

入力式フレームワークをFcitxにする

日本語言語の補完

設定→システム管理→システムレポート

これで完全に日本語対応が完成

Wifiの導入

設定→システム設定→ネットワークでssidのパスワードを入れる

Gparted

sudo apt-get install gparted

samba

sudo apt-get install samba

sudo ufw allow samba

sudo usermod -aG sambashare $USER

sudo smbpasswd $USER

共有の設定はNamoで行う

フォントの変更

設定→システム設定→フォントの選択

notoフォントに変更する

chromeを導入する

ネットからダウンロードしてインストールする

フォントをnotoに変更する

プリンター

プリンターをネットワークに参加させてIPが取れてれば自動でプリンターは使えるようになる

Liberoffice

デフォルト書式を変更する

notoフォントに変更してフォントサイズを12に統一する

Virtualbox

Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード

windows10のisoファイルをダウンロードする

メモリーサイズは4096

ハードディスクのファイルタイプは仮想ハードディスクタイプ

物理ハードディスクあるストレージは可変サイズ

ファイルの場所とサイズ 50GB

設定→ストレージ→空→仮想光学ディスクファイルを選択

ダウンロードしたwindows10のisoファイルを選択する

windows10をインストールしていく

プロダクトキーがありませんを選択する

Deja Dup バックアップをインストール

ソフトウェアの管理でインストールする

Linux Mint
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント