サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

親が弱ってきたら金融機関の預金は解約すべきである!!

生活
スポンサーリンク
金融機関に預金の解約を拒否されたら裁判をするしか方法がない。
 
お役所仕事をしている家庭裁判所は頼りにならない。
 
親が弱ってきたら身内の財産持ち出しを防止するために本家の代表者は通帳、キャッシュカードを管理すべきである。
生活
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント