サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

rear backup usbメモリでレスキュー nfsにバックアップ保存

Linux Mint
スポンサーリンク

usbメモリのフォーマット

# fdisk -l

# fdisk /dev/sdb

削除して新規にパーティションを作成する

# mkfs.vfat -F32 /dev/sdb1

# /usr/sbin/rear format -- --efi /dev/sdb1

rearの設定ファイル

OUTPUT=USB
USB_DEVICE=/dev/disk/by-label/REAR-000
BACKUP=NETFS
BACKUP_URL=nfs://192.168.1.17/mnt/usb0/
USE_STATIC_NETWORKING=1
GRUB_RESCUE=1
BACKUP_TYPE=incremental
FULLBACKUPDAY=( Sun )

rearの実行

/usr/sbin/rear -c /etc/rear/usb-nfs/ mkbackup
Linux Mint
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント