サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

wordpress 移転 手順まとめ

Linux Mint
スポンサーリンク

移転先にはwordpressをインストールしない

移転先には空のwordpressディレクトリだけを作る

# chown www-data:www-data wordpress

mysqlに空のwordpressデーターベースを作る

重要なのは下記のsecure_passwordを移転元パスワードを使うこと

wp-config.php内に記述されている

$ sudo mysql -u root -p

CREATE DATABASE wordpress;

CREATE USER wordpress@localhost IDENTIFIED BY “secure_password”;

GRANT ALL ON wordpress.* TO wordpress@localhost;

FLUSH PRIVILEGES;

exit

wordpressデーターベースを移転する

phpmyadminで行う

wordpressデーター部分の移転

rsyncでコピーする

# rsync -av /var/www/wordpress/* root@移転先ip:/var/www/wordpress/

phpの不足ライブラリーをインストールする

$ sudo apt install php-curl php-gd php-mbstring php-xml php-xmlrpc php-soap php-intl php-zip

apache2のルートディレクトリの変更

# vi /etc/apache2/sites-available/000-default.conf

ServerAdmin webmaster@localhost
#DocumentRoot /var/www/html
DocumentRoot /var/www/wordpress

# Available loglevels: trace8, …, trace1, debug, info, notice, warn,
# error, crit, alert, emerg.
# It is also possible to configure the loglevel for particular
# modules, e.g.
#LogLevel info ssl:warn

 

コメント