サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

rear v2.5 iso backup local usbに保存

Linux Mint
スポンサーリンク

/usr/local/sbin/rear/etc/rear/usb/内のlocal.confを適用してBACUP

# /usr/local/sbin/rear/usr/sbin/rear -c /usr/local/sbin/rear/etc/rear/usb/ -v mkbackup

option -c でディレクトリを変更して複数のlocal.confをバッチで利用する

/media/usb1に保存する例

#リストア用ISOファイルを作る
OUTPUT=ISO

#リストア用ISOファイルの保存先
OUTPUT_URL=file:///media/usb1/

#バックアップファイルはtar.gzタイプで保存される
BACKUP=NETFS

#バックアップファイルの保存先
BACKUP_URL=file:///media/usb1/

コメント