バッテリーテスターDSB11の使い方

車の整備

アマゾンで購入すれば良い

使用方法

バッテリーにテスターケーブルを接続する
ENTERボタンを押す
ENTERボタンを押す
次にバッテリーの種類を選択するSLI、SEALどちらかを矢印のボタンで選択して ENTERボタンを押す
CCA を選択してENTERボタンを押す
本体の裏のJIS規格に相当するCCA値を矢印ボタンで合わせてENTERボタンを押す
CCA値と良好であれば青いランプが点灯する
バッテリーの種類:SLI(通常バッテリー、バッテリー液を入れる蓋が付いているタイプ) SEAL(密閉型タイプ)

バッテリーの診断基準

CCA値が基準値の7割以上の値
比重値が1.26以上 (新品バッテリーは20度で1.28です)
電圧が12.60V前後(12Vバッテリーの場合)

排気量とCCA

660cc 300CCA
1000cc 260CCA
1500cc 300CCA
3000CC 330CCA
3000CC  400CCA

バッテリーとCCA

40B19R(L) 270CCA
44B19R(L) 310CCA
55D23R(L) エスティマMCR40純正 330CCA
75D23R(L)  465CCA

参考サイト

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする