ムーヴのDIY ムーヴ L150S のブレーキホース交換

経緯

オークションで購入後、ブレーキホースが気になっていた

交換の手順

後輪をジャッキアップ、前輪に車止めをする(安全確保)、馬をかます
タイヤを外す、インパクトで
CRCを前もってスプレーする、ブレーキホースのフレアナットを外す
ブレーキホース固定するための薄い板は丈夫なマイナスドライバーでテコの原理で外した、これは外れにくい
フレアナットの締め付けはフレアナットレンチセットを用いたが少し苦労した。
フレアナットの締め付けトルクは15Kgで行った
オイルが漏れてくるが漏れは少ないので対策はしなかった
シリンダカップ内のオイル量を注意する
いったん、タイヤを装着する
前輪をジャッキアップして馬をかます、後輪に車止めをする
前輪のブレーキホースは中間部に固定ステーがついておりこれを外す
次にフレアナットを外す、オイル漏れ対策は水道用のシールテープを巻いた
キャリバー側は銅のパッキンがいる、これは注文時に忘れないように注文する
キャリバー側ナットはトルク25Kgで締め付けた
中間部のステーナットはトルク30Kgで締め付けた
続いて、エアー抜き作業を行った

感想

ブレーキホースの交換は簡単であった

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする