Linksys PAP2T

ip電話アダプタ Linksys PAP2T

特徴

PAP2TはVoIP機能はFXS×2があり市販の電話機、PBXのダイアルイン接続に使用します。日本のナンバーディスプレイには対応していません
初期状態のInternetポートは192.168.0.1が設定されています。接続前にIPアドレスを変更したい場合は電話機により設定変更が可能です。

参考サイト

工場出荷状態に戻す

電源を入れる
電話機を接続する
電話機で **** をダイヤルする
‘Configuration Option Menu’が聞こえたら
73738#  をダイヤルする
1 をダイヤルする
ブーと聞こえる
電源を入れなおす

ブラウザでアクセスする

電源を入れる
LANを接続する
電話機で **** をダイヤルする
110# をダイヤルする
IPアドレスを聞き取る
聞き取ったIPアドレスにブラウザでアクセスする

ファームウェアのアップデート方法

ここでダウンロードする
ファイをを解凍する
upg-pap2t-5-1-6 を実行する
linksys PAP2T のipアドレスを聞いてくるので入力する

設定

ブラウザでIPアドレスにアクセスする
admin login をクリック
system タブをクリック
Basic View (switch to advanced view)をクリックする
User Password:とAdmin Passwd: のパスワードを入れる
dhcp をno に変更する
固定IPを設定する、セーブする

関連広告記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク