サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

rear backup local diskにバックアップ

linux
スポンサーリンク

バックアップ

# vi /etc/rear/local.conf

OUTPUT=ISO

OUTPUT_URL=file:////media/usb0/

BACKUP=NETFS

BACKUP_URL=iso:///media/usb0/

 

これでローカルディスクの/media/usb0/サーバー名 のディレクトリにISOファイルができる

# rear -v mkbackup

これでバックアップを開始する

 

リストア

バックアップでできたISOファイルをBraseroのメージの焼き込みで焼く

DVDから立ち上げてAutomaticリストアを選択する

あとはエンターのみ

 

新しいHDDにリストアする場合はAutomaticリストアではエラーが起こる

 

Restore サーバー名 を選択してリストアする

Yes

あとはエンターのみ

これで新しいHDDにもリストアができる

 

linux
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント