サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

かぼちゃの馬車を運営する不動産会社・スマートデイズが経営破綻 自殺者が出た

住宅
スポンサーリンク

「かぼちゃの馬車」を運営する不動産会社・スマートデイズが経営破綻した問題で、物件所有者側の弁護団が17日、所有者の中から死者が出たと明らかにした。死因については「多額の借金に悩んだことによる自殺だ」と説明している。共同通信が報じた。

やはりテレビでは放送されていない

同じような経営手法(サブリース)の大東建託、レオパレス21、東健なども私は危険と見ている

アパート経営者からみた場合明らかに詐欺商法なのに

国はなんら規制していない

最近、少し通達をしているようだが

日本国

税金で生活している人の利益になることにはあまい

まー、日本の住宅政策は公務員が楽に暮らせるようにするためのもので

なっていない

だからうさぎ小屋しか国民は住めない

なさけない

 

住宅
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント