サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

wordpress ssd 故障対策

linux
スポンサーリンク

wordpressを運用始めて約1年以上が経過した

ssdの故障によりにっちもさっちも行かない状態が心配であった

バックアップは面倒なので後回しにしてきた

一段落がしたので対策することにした

tarと イメージで悩んだが

イメージで行なった

clonezillaを用いた

128GB SSD を2時間ほどで運用開始できた

一時サーバーに引き継ぎ

私のルーターは2回線収容できる

ipマスカレードでhttpの受け入れ先をubuntu-subに切り替えた

192.168.1.2から192.168.1.3に変更した

これだけでは☓で

ルーティングの設定→ソースルーティングの設定

ソースアドレス:192.168.1.3/32  ルーティング先ポート:pppoe2  これを追記

これで外部からアクセスできるか確認する

できないようであればiptablesでhttpをオープンする

 

clonezillaの作業

コピー元とイメージ保存用ディスクを接続する

usbに焼いたclonezillaを起動する

chromeboxで作業しているので

起動時にescを押してusbを選択する

最初にイメージ保存先ディスクはどのディスクですか聞いてくる

最後にコピー元ディスクはどれですか聞いてくる

日本語で操作できる

聞いてくることはディスク関連以外は全てディフォルトでOK

イメージを保存できたら

コピー元ディスクを外しコピー先ディスクを接続する

clonezillaを起動してリストアを行う

先にイメージ保存先ディスクを聞いてくる

最後にコピー先ディスクを聞いてくる

以上でコピーできたSSDをパソコンに接続すれば完了

トラブルもなくあっさりと終了できた

 

最後に

ipマスカレードでhttpの受け入れ先を

192.168.1.2に変更する

 

これでSSD故障時の心配は解消できた

 

 

コメント