サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

linux backup 基本書式

linux
スポンサーリンク

バックアップは毎日、毎週、毎月に分けて行う

理由は毎日のバックアップの元データーが壊れていてバックアップ先も壊れたデータが保存されるためである。

毎月は毎週にも異常があった時の保険

毎日と毎週はrsyncで行う(サーバーの負担をかけない)、増分バックアップで早い

毎月はtarでまとめたバックアップを取る

毎日、毎週バックアップrsyncの基本書式

/var/wwwフォルダないデーターを/media/usb0/www_wp_backup/daily/rsync_backupフォルダにコピーする

2回めの実行では増分ファイルのみがコピーされる

rsync -av --delete /var/www /media/usb0/www_wp_backup/daily/rsync_backup

 

毎月バックアップtarの基本書式

/var/wwwフォルダをまとめて/media/usb0/www_wp_backup/monthly/ubuntu_www_wp_backup.tar.gzファイルとして保存

tar -czpvf /media/usb0/www_wp_backup/monthly/ubuntu_www_wp_backup.tar.gz /var/www

 

毎月フルバックアップrsyncの基本書式

rsync -aAXv --exclude={"/dev/*","/proc/*","/sys/*","/tmp/*","/run/*","/mnt/*","/media/*","/lost+found"} / /media/usb0/full_backup/ubuntu

 

linux
スポンサーリンク
シェアする
ふじやんをフォローする
なんでもDIY

コメント