mysql 基礎 電話帳作成

日本語データーが登録できるようにする

utf8に統一すればよい

vi /etc/mysql/mysql.conf.d/mysqld.cnf

#最終行に追記

character-set-server=utf8

vi /etc/mysql/conf.d/mysql.cnf

[mysql] default-character-set=utf8

vi /etc/mysql/conf.d/mysqldump.cnf

#追記

default-character-set=utf8

/etc/init.d/mysql restart

以上をしないと日本語データの登録でエラーになる

mysql起動

mysql -u root -p

電話帳データーベース作成

create database addressbook;

データベースの選択

use addressbook;

電話帳テーブルの作成

CREATE TABLE address( no INT, name VARCHAR(80), tel VARCHAR(80) );

テーブルに電話帳情報を挿入登録

INSERT INTO address(no, name, tel) VALUES(1, '藤本孝彦', '080-1234-5678');

INSERT INTO address(no, name, tel) VALUES(2, "藤本かよ子", "080-2345-6789");

テーブルデータの全表示

select * from address;

テーブルデータの変更

UPDATE address SET tel = '090-2345-6789' WHERE name = '藤本孝彦';


phpで表示

vi /var/www/html/addressbook.php

<?php
try {
$pdo = new PDO(‘mysql:host=localhost;dbname=addressbook;charset=utf8′,’root’,’パスワード’,
array(PDO::ATTR_EMULATE_PREPARES => false));
} catch (PDOException $e) {
exit(‘データベース接続失敗。’.$e->getMessage());
}

//データを呼び出し
$stmt = $pdo->query(“SELECT * FROM address ORDER BY no ASC”);
while($row = $stmt -> fetch(PDO::FETCH_ASSOC)) {
$no = $row[“no”];
$name = $row[“name”];
$tel = $row[“tel”];

//データの表示
echo<<<EOF
$no
$name
$tel<br>
EOF;
}

?>

phpマニュアル



  
関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする