サーラリマンは働き過ぎ、社畜化に注意しよう!!

iijmio に留守番電話機能を付ける HT702を併用

スマホ

iijmioの転送電話を利用する

転送先をfusionにする

方法

iijmioの電話で1429に発信→3を入力 転送先fusionの050番号を入力

1で転送電話呼び出し秒数  60秒に設定した

1421で転送電話を開始

1420で転送電話停止

HT702を上記のfusionに設定した

昔の固定電話に着信があるとドコモのテレホーダイで自分の携帯に即転送

グループ着信で同時に内線も呼び出す(携帯が電源が入っていない対策)

呼び出し秒数は80秒に設定する

携帯電話iijmioを呼び出して(60秒)出ない時はiijmioがfusionに転送

fusionは60秒呼び出しをする

HT702に接続した固定電話を鳴らす

この固定電話は2回呼び出すと留守録設定になる

このようにした理由は朝方に携帯の電源が入っていないのが通常であるためである

留守番電話をチェックしないことが通常であるので

自宅にいるときは固定電話に呼び出してもらう

 

ルート

078-92*-**** に着信

すぐ自分の携帯に転送

iijmioがfusionに転送

fusionは自宅の電話を呼び出しする

でなければ固定電話の留守録が対応

すぐに発見できる

またfusionからメールが届く

 

これで完璧か?

 

設定

freepbxの着信後の呼び出し秒数 120秒

iijmio携帯の呼び出し秒数 60秒

同時に鳴らす内線207の呼び出し秒数 default

留守番電話の呼び出し回数 11回

 

コメント