自転車のブレーキ交換記

  • 後輪ブレーキが利かなくなった。(ブリジストンのドラムブレーキ)
  • 後輪を外さないとブレーキを交換できない
  • 後輪を外すのは難しくなかった。
  • ほぼ2本の大きなボルトを外せばよかった。
  • ブリジストンのドラムブレーキは効きが悪いらしい。
  • 実際分解してみると効きが悪そうな構造であった。
  • ブレーキを交換するには専用工具が必要である。(車軸に付いているドラムを外す)
  • 外したタイヤを近くの古くからやっている自転車屋さんに持って行った。
  • 音鳴りがしにくいブレーキ(サーボブレーキ)をすぐに外部からもって来てくれた。
  • ドラムを外し新しいドラムを取り付けてくれました。
  • タイヤを持って帰り、組み立てを行った。
  • サーボブレーキは自動車のブレーキと同じ構造であった。(信頼性が高い)
  • 料金は三千円であった。

関連広告記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク