バイクのDIY シグナスXのDIY(SE44J)の整備

経緯

ガソリン代が高騰している、一回入れて料金を確認すると高い
原付き50ccでは流れに乗れない
消費税が上がる
新たに免許を取得する必要があるが、免許制度の改定は期待できない
車は税金がたくさんかかりすぎる、馬鹿らしい

オークションで落札

Yahooオークションで10万円で落札した
陸送はMTSを利用した 名古屋から兵庫まで1万1千円であった
この価格は自分で取りに行った時の必要費用と変わらない
陸送依頼から受け取るまでは1週間かかった
少し不安であったが、正解であった

整備

バッテリーを交換した、バッテリーは2種類あるようだ、奥行きが小さいほうが適合する
エアクリーナーエレメントを交換した、盲蓋を外し、奥にあるネジを緩める
プラグをイリジュウムプラグに交換した、もともとイリジュウムプラグがついていた
シートを張り替えた、シートカバーはアマゾンで購入、エアータッカーがないと出来ない、難しくはなかった
純正マフラーをオークションで購入、交換した、カウルの分解はサイドカウルを後ろにスライドすると外れる
シートを外してエンジン部分を洗浄した、中性洗剤とブラシでホースで水洗い、フューズはキッチンパックで保護し
オイルを交換した
カウルが白っぽくなっていた、まず柔らか目の鉄ブラシで磨き、粉を除去後、オーマルオイルを激落ちにつけて磨いた
綺麗になった

整備費用概算
バッテリー: 3480円
オイル: 1000円
シートカバー: 1800円
エアクリーナーエレメント: 1900円
スパークプラグイリジウムIX: 1470円
純正マフラー(新車外し): 3500円
その他: 3000円
合計: 16150円
入手費用
整備費 : 16150円
陸送費: 11000円
総費用: 127150円
関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする