エスティマのDIY MCR40(前期) にフォグランプ取付

経緯

アエラス用のバンパーに交換してフォグランプは飾りのみと配線はしていなかった
ところが点灯しないと車検にうからないことがわかったので配線作業を行うことにした

前調べ

ヘッドライト付近にフォグランプ用のすて配線がきていないか探したが見つからなかった

配線方法

フォグランプを点灯させる方法はリレーを使いバッテリー直から電源を引く
フォグランプ用のスイッチを車内に設ける

リレー用のスイッチはスモール用から配線した
リレーがONになるは条件はスモールがONで車内フォグスイッチがONのとき
電流の流れはスモール→車内フォグスイッチ→リレーON
純正フォグランプの接続はHB4用のコネクターをオークションで落札した

リレー(エーモン)はここに取り付けた

フォグランプスイッチ

HB4コネクター

配線はナンバープレート裏で取り外しできるようにした

リレーから中継カプラまでの配線

中継カプラからフォグランプまでの配線

必ずプラス側にフューズを取り付けることを忘れないこと

完成点灯しました

関連広告記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする